巻き爪・たこ魚の目のメディカルフットケア

電話)048-789-7743

 新着情報

巻き爪の症状を我慢はしないで早めのケア
巻き爪の症状を我慢はしないで早めのケア

>>>メール無料相談はこちら 

 

 

メール無料相談

>>>こちら 

ashiurasaitama@gmail.com)

電話)048-789-7743

※記入例:名前・症状詳細・連絡先・写真を添付してください

※写真の撮り方(上から・正面から・痛い部分のアップ)

 

 

こんなことに注意ください! 

  • 自分で治そうとして、爪切りなどで深く爪を切る
  • 自分で治せるなど販売されている道具で自己流で治そうとする
  • 半年通っても巻き爪が変化しない(治らない)
  • 化膿している巻き爪には何の対処、アドバイスがない
  • 巻き爪治療代が高額すぎる

 

こんな方法や色々な巻き爪商品が販売されています。本当に困った患者様のために必要なことは、信頼できる場所で熟練した技術のある巻き爪治療を行えるところを選んでください。

 


左写真(巻き爪治療前)、右写真(巻き爪治療後)

左写真(来院時)、右写真(改善後)

親指の巻き方がストロー状になりつつあります。肉が巻き爪の中に食い込み痛みが強いタイプ。放置するともっと巻いてきます。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

親指だけでなく他の指も巻き爪です。先天的に巻きやすいタイプ。こんな方は紙質が天然パーマなどです。放置するとやはり巻きます。

でも、親指が治ると他の指も治るタイプです。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

片側強い巻き爪タイプ。結構痛いです。爪が硬いタイプ。結構てこずりますが治します。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

片側の巻き込みが強いタイプで肉が挟まり痛いタイプ。もう我慢できませんよ。この痛みは・・・。でも治します。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

巻爪が硬く厚い爪タイプ。これ形の効果は少ないですが、痛みは速攻で取れます。治りやすい巻き爪です。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

巻爪でも爪の下に角質が溜まるタイプ。靴に押し付けられて痛むので長く歩けない。でも結構治りやすいです。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

結構難しいタイプの巻き爪です。親指の中に入り込んで痛いタイプです。でも治りました。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

片側巻が強い巻き爪タイプ。硬い爪は治りにくいのですが、治りました。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

爪が巻いて浮くタイプ。お肉が爪を押し上げていくため上からの圧迫が強いです。でも平らにり治りました。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

爪が上を向くタイプの巻き爪。特殊なタイプで爪の切り方をしっかりしないと再発します。注意が必要な巻き爪です。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

片側巻きが強いタイプ。でも形も痛みも治ります。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

片側強い巻きタイプ。硬い爪よりも柔らかい爪は改善しやすいです。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

食いこみが強い激痛タイプ。爪の状態が悪く手入れをしながら矯正して治しました。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

爪が上を向いて巻いているタイプ。爪切りが重要な治療です。でも治ります。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

本当につらい巻き爪です。施術側もいつも以上に必死になりました。ここまで治しました。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

巻き爪が上を向いているタイプ。爪切るが重要な治療です。

 

左写真(来院時)、右写真(改善後)

角質で爪が浮き押し付ける痛みタイプ。でも治りました。

 

お客様の悩みを解決することを第一に考えています
当院は巻き爪を矯正するだけでなく、再発しないように正しい爪の切り方や足のケア、そして他の足の問題解決のためご指導いたします。足は人間の土台であり一番大切な部位です。足の悪い問題を放置しておくと、足だけでなく、体全体にも悪影響です。足の状態を万全にしておくことをオススメします。 巻き爪のお悩みの方へ色々な巻き爪矯正があるなかで、当院が行っている巻き爪矯正は、安全で効果的です。施術内容と料金も明確で重度でも軽度でも施術内容と料金は変わりません。この内容でこの料金は、他に真似のできないことかと思います。
お客様に注意して欲しいのですが、巻き爪矯正を選ぶときは必ず電話で施術内容と料金を聞いて納得してから選ぶようにしてください。あやふやな対応で施術内容や料金など明確でない場合は注意してください。

 

40代 男性 Oさん

冨澤先生のところは、自宅と兼用ということでサロンというよりもアットホームな整体院といった感じで逆に私にとっては安心感がありました。以前に他の医院で張り付けるタイプの矯正を受けていましたが、巻き爪が重度というのと、よく剥がれてしまい矯正費が加算でしまっていました。家庭もある為、そこまで矯正費はかけられないと諦めかけていたところにたまたま冨澤先生のところを見つけました。
金銭的な部分や矯正への不安を相談したところ丁寧に答えて頂き、費用も以前と比べて4分の1で済みました。
遺伝なのか自分の娘も巻き爪の為、すぐに紹介し今では一緒に通っています。
これからも冨澤先生どうぞよろしくお願いします。

20代 女性 Mさん

私は小学生の頃から巻き爪で、当時は皮膚科に行くしかなく、よく通っていました。
その時の施術が、親指の巻いている爪と皮膚の間にハサミをいれられて切ってもらうやり方で、ありえないくらいの激痛でした。
冨澤先生の所をインターネットで知ったのですが、矯正が痛かったら嫌だなぁと不安で、メールでまずは相談したところとても親切に対応して頂き安心して矯正を受けることができました。
矯正もまったく痛みもなくすぐ終わる為、仕事帰りに気軽に通うことができ助かりました。
他にも外反母趾などの足の悩みがあるのでまた相談にのってくださいね。

 

巻き爪で悩まれている方々から質問されることを「まとめ」た内容のため、参考にしてください。御質問や御相談は随時受け付けています。メールまたは電話でお願いします。

メール)ashiurasaitama@gmail.com

電 話)048-789-7743

基本的には痛みはまったくありませんが、化膿して炎症がある場合は少し痛みが伴う場合があります。しかし、巻き爪の方は肉に食い込む爪が痛みを引き起こしているため、食い込んでいる爪を引っ掛けて爪を開くため、その場で痛みが取れてしまいます。

中途半端に終わらした矯正は再発します。まれに巻き爪が遺伝性のものは、再発しやすいですが、当院では巻き爪を再発しにくくする爪の切り方と正しい足の使い方を指導しています。ご心配なく

1ヶ月に1回、もしくは2ヶ月に1回の割合で通院してもらい、3ヶ月~1年は続けたほうが良いです。痛みはその場で解消しますが、再発防止の為に形をある程度改善させた方が良いです。形を改善するには少し期間が必要です。急激な矯正は爪を痛めるだけでなく、再発もしやすいです。

基本的には、どの巻き爪にも対応できます。一度ご相談ください。相談は無料相談から写真も送っていただくと詳細なアドバイスができます。

無料相談はこちら

日常生活には支障がなく、靴も普通に履けます。心配であれば良くはく靴などお持ちになりご相談ください。

その場で痛みが取れるため、化膿していなければ、楽に足をついて帰れます。ただ、化膿して炎症がある場合は、巻き爪の痛みは取れますが炎症の痛みは残るため。少し痛みはありますが歩いて帰れます。

爪の根元の近くに装着するため、短くても装着可能です。巻き爪の方は、ほとんどのが深爪しています。爪の切り方をご指導します。ご安心ください。

※病院などで行われているマチワイヤーの場合は爪を伸ばさないと矯正ができないので爪は伸ばしますが、当院は伸ばさなくても大丈夫です。

とくに問題はありません。

ワイヤーは爪の上につけるため、見た目はわかります。しかし、矯正方法の中では、一番矯正力があり、効果が多きいためワイヤーでの矯正法をおすすめします。

爪を傷めることはありません。逆に爪を保護する役割があるため、爪には良いです。

残念ながら、ワイヤー矯正しているときは爪へのおしゃれはできません。それよりも巻き爪を先に改善することに専念してください。巻き爪は巻き爪だけの問題でなく悪い歩き方になる原因です。悪い歩き方は全身にも不調をきたすため、早めの改善をオススメします。わずかな期間ですので、すこし我慢してください。

運動部活は出来ます。靴も履けて日常生活には支障がありません。運動も出来ます。ただ、サッカーなどボールを蹴る競技は爪への負担があるため、方法を変えて強制しましょう。

伸びてきた爪を正しい形に切ってください。当院で指導する「正しい爪の切り方」を実践していただければよいです。

この巻き爪矯正は一度つけたら簡単には取れません。行為的取り外した場合以外で取れてしまった場合は、無料で付け直しいたします。

来院中に巻き爪のケアなど学んでもらいます。巻き爪は遺伝性や狭い靴を履いたり、歩き方に問題があります。そのことを学んでもらいより足の状態をよく保てるようにご指導します。爪に切り方は大切です。

御質問や御相談は随時受け付けています。メールまたは電話でお願いします。

メール)ashiurasaitama@gmail.com

電 話)048-789-7743

お客様へ

最近では、巻き爪矯正が多くなりつつあり、料金もばらばら、問い合わせしないとはっきりした料金がわからない場合もあります。材料費などの料金のみ掲示して、技術料を他にもらう場合もあるようです。行ってから内容が違うなどのトラブルを回避するために、施術を受ける前に料金や施術方法などを詳しく問い合わせてから行くことをオススメします。

※決済方法は、現金またはカードでお支払いができます。

 

《診療時間》

 

   月曜日 火曜日  水 曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日 
9時-18時
18時-21時 ×
※祝祭日はお休みです

※メールで予約いただくと初見料3,000円が1,000円に割引となります。


〒338-0013 埼玉県さいたま市中央区鈴谷4-17-13

電話)048-789-7743

 

>>>南与野駅からの道順はこちら

 

削っても出てくる、痛くて困る

たこ魚の目ケアサイト

電話)048-789-7743